事務所ブログ:自分の資産を守るためにも資産形成をする

現状の日本では、金融経済面から見ても、
資産形成には厳しい状況にあります。

わかりやすい例で言えば、
年々税金は上がっていきますが、給料は上がってきていないと思えませんか。

政府だけでなく、自分でもこの状況を放置してしまっては、
いつまで経っても資産は形成されません。
自分の手で資産を守り抜くことも大切です。

マインドやリテラシーの部分からも、強く主張しておきたい点になります。

いつも事務所ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
名古屋と札幌で活動している、
独立系ファイナンシャルプランナーのおさかべです。

私の自己紹介になります。

https://note.com/masaya_osakabe/n/n4bbef3c72c14

今回は「自分の資産を守るためにも資産形成をする」についてお話します。

目次

資産をつくり、手にした金融リテラシーを次世代にも引き継いでいくために必要なこと

それは、自分たちはもちろん、
子や孫にも資産形成に適したマインドやリテラシーを伝えます。
そして、 それを育てていくことです。

日本でも金融リテラシーを学ぶことはできます。
しかし、現状では制度が変わるのに時間が掛かりますし、
外国と違って実践できることも限られてしまいます。

そうこうしているうちに、資産を引き継ぐタイミングになります。
そして、その時に厳しい現実を目の当たりにして、
当惑しても遅いのです。

より広い視野で資産を形成することで、ディフェンス力を高めていくことが、これからの時代には求められている

資産を作ることと守ることは、まさに車の両輪と同じです。

私も、この意識は片時も忘れないようにしています。

こちらの記事も、参考になります。

資産を守る3つの心得 | 富裕層や資産家から学ぶお金との付き合い方 | グランヴァンタイム|初心者におすすめの不動産投資入門ガイド (grandvan.co.jp)

資産形成や物価高対策についてよく分からないという方は、
当事務所へお問い合わせください。

これからの皆さんの投資やお金に関する知恵として、
お役に立てれば嬉しいです。

当事務所でも、お金に関する知識や具体的な方法などについて、
セミナーや個別相談でお伝えしています。

その知識と方法を学びたい方は、当事務所へご相談ください。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

投稿者プロフィール

個人を応援する独立系FPおさかべ
個人を応援する独立系FPおさかべ(代表)
名古屋市在住。個人を応援する30代の独立系FP。起業して5年目。
これまで1,000名以上のFP相談を受注。私自身「あの年齢の時に」「起業する前に」こんな情報を知っていたら、もっと早く確実に成果が出せたと思うことが沢山ありました。このブログでは、個人レベルで知っておくと役立つ、経済関係の時事ネタや家計・資産形成などについて、シンプルにかみ砕いてお伝えします。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

役に立ったらシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

名古屋市在住。個人を応援する30代の独立系FP。起業して5年目。
これまで1,000名以上のFP相談を受注。私自身「あの年齢の時に」「起業する前に」こんな情報を知っていたら、もっと早く確実に成果が出せたと思うことが沢山ありました。このブログでは、個人レベルで知っておくと役立つ、経済関係の時事ネタや家計・資産形成などについて、シンプルにかみ砕いてお伝えします。

目次