投資先選びは人生のパートナー選びと一緒

いつも事務所ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
名古屋と札幌で活動している、ファイナンシャルプランナーのおさかべです。

私の自己紹介になります。

https://note.com/masaya_osakabe/n/n4bbef3c72c14

今回は、「投資先選びは人生のパートナー選びと一緒」について解説します。

人生において、長い期間を共にするパートナー選びは、とても重要ですよね。

これは、投資先の選び方にも同じことが言えると思っています。

なぜなら、長期投資という目線で考えれば、20年以上という人生の時間を共にしてくれるものになります。

自分にとって何を重視するのか。

例えば、経済的安定、魅力、優しさ、見た目、価値観etc.

こちらの記事も参考になります。

資産運用の勉強法と投資パートナー選びのポイント4つ | 投資ビギナーの参考書|プロが教えるわかりやすい基礎知識 (toushibeginner.com)

例えば、これらのタイプだとどちらが好みですか?

・コツコツ堅実派まじめタイプ

・ガッツリ稼いでいきたい野心家タイプ

どのタイプを選ぶかによって人生のリスクが変わってきます。

人によって、選択が変わりますよね。ちなみに私は前者になります(笑)

まじめタイプの人がパートナーになると、安定した収入が見込める分、贅沢な生活は送れないかもしれません。

野心家タイプの人がパートナーになると、浮き沈みはあるかもしれませんが、成功した際には、贅沢な日々を過ごせることでしょう。

自分の望みは、どちらになるでしょうか。

一番大切なことは「どちらの人生を自分が望んでいるのか」

まずは、自分自身の価値観をしっかり知っておくことです。

これは、投資先選びでも、とても重要なポイントになります。

①ローリスク・ローリターンの投資先を選ぶのか

②ハイリスク・ハイリターンの投資先を選ぶのか

仮に、投資先選びに失敗したと気付いたときは、その投資対象をすぐに変えることができます。

これまでの時間を無駄に使っていたという、後悔などはあるかもしれません。

しかし、実際のパートナーチェンジは難しい話になります(以前、年配の方から、離婚は結婚の3倍の労力がいると聞いたことがあります)。

以上から、理想は最初からキチンと選ぶ。そうでなかったとしたら、気付いた時点で改めて見直してみる。

現在の投資先が、自分の価値観とリスク許容度に見合っているのか、今一度確認されることをオススメします。

こちらの記事も参考になります。

人はどんな価値観の元投資をしているか|くまさパパの図解したがりライフハックブログ (qolkaizen.com)

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

*投資は自己責任でお願いします

当事務所は、ノーマスク入店OKです。

個別相談・セミナー・取材等の依頼は、こちらからお願い致します

投稿者プロフィール

個人を応援するFPおさかべ
個人を応援するFPおさかべ(代表)
名古屋市在住。個人を応援する30代の独立系FP。起業して5年目。
私自身「あの年齢の時に」「起業する前に」こんな情報を知っていたら、もっと早く確実に成果が出せたと思うことが沢山ありました。このブログでは、個人レベルで知っておくと役立つ、経済関係の時事ネタや長期資産形成などについて、シンプルにかみ砕いてお伝えします。